大森久美子が餅上げ力奉納でチャンピオンに

京都市伏見区の醍醐寺で23日に行われた「餅上げ力奉納」で
大森久美子が女子の
部で優勝した。これは巨大な鏡餅を持ち上げ続けた時間を競うもの。
五大明王に力を奉納して無病息災をいのる。
男性が150キロ、女性が90キロの紅白2段重ねの鏡餅を持ち上げる。
女子の部で、大森久美子はこれまでの記録を5秒上回る8分41秒で
優勝。3月1日には有志で祝賀パーティーが開かれる予定。

つぶやくつぶやく