山下真規恵「やわ押し!映像リポート~フィリピン台風被災者救援チーム帰国」

フィリピン台風被災者救援チーム帰国 日本赤十字基礎保険EUR

日本赤十字社は12月24日、フィリピン台風被災者救援チーム第1班の帰国報告会見を本社で行った。
 救援チーム第1班は、11月13日にフィリピンに入り、セブ島最北部のダンバンタヤン郡で11月20日から医療活動を開始。無医村の1つであるマヤ村に仮設診療所を開設するとともに、19 の村々を巡回診療を行い、40日間の活動を終えて第2班に活動を引き継ぎ、12月23日に帰国した。
 日赤の基礎保健ERU(緊急対応ユニット)は、外来患者に対する簡単な手術を含む基礎的な治療、母子保健、地域保健、予防接種、栄養状況の観察などの支援ができる仮設診療所と資器材、赤十字の医師、看護師、事務職員などで構成される保健医療チーム。

このもようを株)共同通信社HP内「やわ押し!映像リポート」でご覧頂けます。

リポーターは山下真規恵です。

http://www.kyodo.co.jp/yawaosi-eizo/2013-12-26_376424/

つぶやくつぶやく

タグ: